特別支援学校にて歌唱指導&楽曲提供をいたしました!

2019/11/26

六本木のボイストレーニング「Stirring Voice」代表・吉岡研一郎です。
特別支援学校学園祭にて吉岡研一郎のオリジナル曲「SKY HIGH」の歌唱指導をさせていただきました。

「SKY HIGH」はもともと今年の2月に行われたバレンタインライヴにて卒業する生徒に向けて書いた歌です。
その後「学園祭でも歌わせて欲しい!」という嬉しいお話しがあり、歌唱指導をさせていただきました。


実際に舞台での稽古がはじまると様々な問題が起きました。
舞台上では生徒も先生も関係ない。
”ショー”は全員が一致団結しなければ成功しません。
どちらかというと大人の方が感情をさらけ出すことを忘れてしまっているように映りました。


物語は部活動を中心にした若者の葛藤を描く劇です。
最後に「SKY HIGH」をみんなが歌います。


稽古の後に何度も反省会&打ち合わせを繰り返したと聞きました。
校内発表は見れましたが、本番に立ち会えなくて本当に残念。

稽古で一度だけみんなの中に入って一緒に歌いましたが、
もっと深く関わらないと伝わらないことがたくさんあると感じました。
来年もあれば必ず本番に行きます!

面白いもので成し遂げた充実感や達成感が今後人生で迷った時に自分自身の背中を押してくれます。
ショーに完成はありません。
それは人生も同じかも知れません。

Keep Going!


 

^